【重要】新型コロナウイルス蔓延防止策への当塾の対応について

塾生および保護者の皆様へ

お世話になります。いつもALCSへのご支援ありがとうございます。

 

さて、4月7日(火曜日)に発出した緊急事態措置(第1弾)に引き続き、

新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づき、

令和2年4月13日(月曜日)から5月6日(水曜日)までを期限として、

埼玉県全域に対して下記のとおり緊急事態措置(第2弾)が実施されます。(一部抜粋)

1.下記の施設を管理する事業者又は当該施設を使用するイベント主催者の皆様に対し、施設の使用停止又はイベントの開催停止の協力をお願いします。
【施設の種類】学校等
【内訳】小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、幼稚園、自動車教習所、学習塾その他これらに類する学習支援事業を営む施設
※下線は延べ床面積1000平方メートルを超えるものに限る。

当塾に関しては、延べ床面積の合計が1000平方メートルを超える施設ではないため、

休業要請の対象にはあたりません。

また、生徒・ご家庭からのご要望、そして「まなびを止めない」ためにも、

可能な限りの対応を講じた上で、運営の継続を行います。

対策について

◻️校舎開講時間

学校の休校による生活時間、ご家庭からのご要望等を考慮し、開講時間は以下とします。

 平日の12:00〜18:00

※4月16日〜県立高校の休校措置が解除されるまで

◻️授業の家庭受講

映像授業をご家庭でも受講できる準備ができています。

受講手順、受講環境等でお困りの場合は遠慮なくご連絡ください。

◻️チュータリングについて

週1回のチュータリングは今まで通り実施します。

しかし、通塾が難しい場合はオンラインでの対応とさせていただきます。

全生徒の皆さんへ

スタディプラスでの学習記録をしっかりつけてください。

モチベーションアップはもちろん、チュータリング等で適切な指導を行うためにも

「頑張っている様子」を見えるようにしてください。

【高3生・受験生の皆さん】

4月〜7月受講予定の講座を、先行して受講可能にします。

例年ですと、この時期は部活もピークとなり、カリキュラムの消化が遅れがちとなります。

受験勉強の時間を確保できる期間と前向きに捉え、カリキュラムを進めます。

教材に関しては、塾に取りに来ることが困難な場合はご家庭に郵送しますので、お申し出ください。

【高1生・高2生の皆さん】

学校から指示されている課題は必ずやってください。

この期間で、「しっかり学習をした生徒」と「何もせずに過ごしてしまった生徒」の差は、

とてつもないものになります。

学習内容に関しては、ベーシックウイングでの予習をメインに行ってください。

★優先度1
≪数学≫例題・練習題・タスクテストを含めて、「1学期分」の先取りをしてください。
≪英語≫文法事項を一通り終わらせてください。英検2級への大きな対策となります。
★優先度2
≪理科・社会≫履修予定科目の先取りを行ってください。
※ただし、優先順位としては、数学・英語が先です。

 

今後について

今後も正確な情報の収集に努め、冷静に判断と対応を行います。

生徒の皆さんの安全な通塾と継続的な学習を両立するために、ご理解くださいますようお願いいたします。

2020年4月11日  大学受験ALCS 代表 小川武志

 

関連記事

  1. 【休校連絡】10/12(土)~13(日)台風19号接近に伴い休校としま…

  2. 【事前申込不要】東洋大学受験バックアップ講座2019

  3. 【卒業生の声~Vol.5~】通いやすさも大切なポイント

  4. 【加須校】東洋大学受験バックアップ講座が開催されました

  5. 【卒業生の声~Vol.1~】ひとりで頑張れないからこそ

  6. 【重要】新型コロナウイルス蔓延防止策への当塾の対応について②